ベビーシューズ製作との出逢いと想い

子どもを2人産んでから、【子どもたちに何か記念になるものを残したい】と、思いました。

 

ネットで検索すると、偶然にもベビーシューズ1足製作と資格取得講座を見つけました。

(日本ハンドメイド協会・ベビーシューズ講座)

 

ベビーシューズが1足作れて、資格も取れるなんて素敵だとおもい迷わず申込みしました。

出産の際にいただいた出産手当金を資格講座に充て、今度はこの資格でママやいろんな方に

幸せを届けたいと思うようになりました。

 

2012年。ベビーシューズ1級資格を取得し、いろんな生地の製作にも挑戦してきました。

当たり前ですが、失敗の方が圧倒的に多かったです(汗)

それでも、経験を積み現在に至ります。

ネットを通じて業者さんやまわりの方との信頼関係を大切にしてきたこともあり、

現在は山梨を代表する伝統工芸である【甲州印伝】の(鹿革に漆の紋様をあしらった高級素材)

製作の機会をいただくこともできました。

印伝の革を用いたベビーシューズ製作・お取り扱いは世界でもscarpeだけです。

(甲州印伝・鹿革提供=印伝の山本 https://www.yamamoto-inden.com/)

 

1足、1足…お客様の贈りたいあの方を共に想像しながら、大切に製作にあたってまいります。

 

気になる点や相談したいことなどございましたら、遠慮なくご連絡くださいませ。

 

ベビーシューズを通じて、皆様にたくさんの幸せが訪れますように・・・